結婚と家庭

 

結婚と家庭
この学習コースは、たくさんの若いカップルが結婚の準備のために学んでいます。このコースでは、幸福な家庭を築くための、時間をかけて検証された法則を学ぶことができます。レックス・ジャクソン師によるこのコースでは、家族の一員として、家庭でのただしい人間関係を築く原則を学び、おたがいに認め合うことができるようになります。結婚は、神が築く礎であり、家族は、社会の構成要素です。家族がしっかりしていなければ、教会は神が意図されたものにはなれません。このコースでは、結婚と家庭について、さまざまな角度から取り上げ、教会を支える強い家族を築いていけるよう学びます。
 
全コース文書の閲覧/ダウンロード
導入部分文書の閲覧/ダウンロード
 
第1課 結婚とは何か
この課では、キリストとキリストの教会との関係が、神の原則の上に建てられたあらゆる結婚に、いかに反映しているかを学びます。 広範囲の良い影響を及ぼすような結婚とは、神のみことばの中に与えられているパターンと導きとに従って、築かれた結婚のことです。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第2課 結婚の前
神の正邪の標準は神の息子と娘たちを適合させ、最高に充実した人生を送ることができるようにさせるためのものです。
この課では、神の律法を軽く扱うものが、神の用意された大きな喜び、また賞を失うことを学びます。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第3課 伴侶を選ぶ
祈り、そして結婚について聖書は何と言っているかをよく見ることによって、多くの青年は不幸な選択から救われてきました。この課では、相手の人生に対する態度、両者の性質、行動様式を考慮する重要性を知るでしょう。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第4課 婚約と結婚
愛し合っている二人のあいだに不一致があるなど、驚かれるかもしれません。しかし、これらの不一致を発見し、取り除く最善の時は結婚前なのです。この課では、結婚に備える方法、お互いにもっとよく知り合う機会を持つ方法、二人が婚約期間中の生活が神をあがめるものとなる方法などについて学びます。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第5課 家庭を築く
二人が夫婦として共に生活を始めると、多くの調整しなければならない点をすぐ発見するでしょう。
この課では、その存在目的を満たすような家庭について学びます。結婚した二人の直面する調整と問題解決についての方法を考えます。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第6課 夫の義務
夫の役割は、聖書の中で教会に対するキリストの愛と思いやり――自己犠牲的、保護者的役割になぞらえています。キリストは私たちの可能性と未来像を知っておられますが、あるがままの現在の私たちを愛し受け入れられるのです。
あらゆるクリスチャンの夫には、夢と目標があって、その実現を願い幸せな家庭を造ることを望んでいます。この課では、人間が神の与えられた役割をになうことによって、家庭をどのように守っていくかを学びます。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第7課 妻の義務
妻としての役割が大きな責任あるものであることを知っている婦人は賢い婦人です。彼女は神の願っている、妻の有り方に応じる用意ができているといえます。
この課では、妻がその生涯において夫に正しい立場(神が夫に用意された立場)を与えることができるというのは、どういう意味があるのか、またそうすることによって、家庭を安定させることへの影響について再確認します。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第8課 子供の義務
子供が学ぶ最も価値のある教訓は、権威に対する尊敬です。そしてその教訓は家庭で始められます。
この課では、子供が従順を学ぶ必要の理由を見ます。権威を尊重することを学んだ人と、そうでない人の人生における大きな影響についても知ることでしょう。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
第9課 両親の義務
よく訓練された従順な子供は、美しい花園が偶然の存在でないように、偶然に生まれてはきません。子供も花園も努力の結果なのです。
この課では、両親が子供を訓練する責任の分野を更に見ていきます。同時に、両親が子供への責任を逃げたために、不必要な心の痛みを味わった家族の例を見てみましょう。
 
レッスンの閲覧/ダウンロード
 
学生のレポート
 
文書の閲覧/ダウンロード
 
答案
 
文書の閲覧/ダウンロード